2月 19, 2012 - 0 Comments - 通院日記(知恵袋) -

定期健診

17日はキリンの定期健診日でした

  • 体重55g
  • 肉付き普通(問題無し)
  • フン問題無し
  • ソノウ問題無し

の「OK」をいただいて帰ってきました(^^)

「何か聞きたい事は?」の問いに「呼び鳴きが激し過ぎて、こっちがキレちゃいます」と相談

獣医さんから「ひたすら飼い主さんが無視してください」とアドバイスもらいました
鳴いたからといってそっちを見てもいけない、返事もしてはいけない、ましてや近寄ってチョッカイ出してはいけない

「うるさ〜い!」と近寄ってカゴを動かしたりしてもキリンにとっては「飼い主がこっちきてくれた」と思うだけだそうで・・・とほほ、私が怒ってもそれくらいにしか感じてくれなかったんですねぇ(^^;

あとは「多少のストレスを与える」のだそうで、例えば、インコが「・・・」と鳴かない程度に緊張するようにカゴの置き場所を変えたり、ビビリな子には新しいオモチャを与えてみたり、怖がる物を部屋の隅に置いてみたり・・・個性に合わせて対応してみると良いそうです(パニくる程のストレスは厳禁)

ただし、完全に無視した事により、インコに過度のストレスを与えて、毛引きを起こす危険性があるので、「程度問題で飼い主が我慢して、インコと痛み分けの和平共同生活におさめる」のが一番(毛引きはクセになると止めさせるのが難しい)

とりあえず、「呼び鳴きに対して完全無視」を実行してみます
そして、なるべく時間ができたらインコのカゴに近寄って可愛がって「寂しさからくる毛引き」防止策もとろうと思ってます(^^)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です