8月 23, 2006 - 7 Comments - お手紙 -

やっと歩けた

昨日一日、足の裏の水ぶくれで、痛くて変な格好になって歩いていたんです・・ああ、しんどい
やっと今朝になって普通に歩けるようになりました。
きっと水ぶくれになった部分の下に新しい皮膚が形成されだしたんでしょう。
こんな40過ぎの体でも頑張って再生するんですねー
生き物ってすごいや(^^)
画像
写真は「早く治してくださーい」と思わず拝んだ浜すけ大明神(?)のおみ足とお尻尾(笑)
行儀悪かったな、こいつ(^^;


7 Responses to やっと歩けた

  1. かおり

    早く、良くなるといいね。足の裏の水ぶくれは丁度、体重が掛かるから痛いよねー(泣)
    靴とかはまだ履かない方がいいかも。蒸れて雑菌でも入ったら大変だもんね。早く良くなれ!なれ!なれ!!

    23 8月 2006 - Reply
  2. はますけ

    うん、そうなんだよー、足の裏ってこんなにも過酷な人生だったのか(?)と思っているのです。
    足の裏に生まれなくて良かった・・(^^;
    今日はかなり歩けるようになったので明日にはサンダルでペタペタ大丈夫そうです。
    でもさ、右足の裏にある”ウオノメ集合体”だけは先生に診せられないよ(汗)
    もしも削られたら痛みで卒倒しちゃうかも。
    診察室に”ウオノメは絶対にとれます”とか書いてあるんだよ~
    おぉ~怖い(^^;

    23 8月 2006 - Reply
  3. TOM

    おひさです♪
    やっと落ち着いたので出てきました。
    足の裏のほくろ…悪いものでは無くって良かったですね!
    それにしても、足の裏に出来たものを取ると痛いのかぁ…
    私の足の裏にも一個、でっかい魚の目があって、山登りしたりすると痛いんです。
    市販の「魚の目コロリ」みたいなので何度か取ったんだけど、芯が取りきれないのか、またすぐに出来るし。
    もう皮膚科に行くしか無いかなあ~…と思っていますが、痛いんだったら嫌だなあ(^_^;)。

    24 8月 2006 - Reply
  4. かおり

    あー、先生がやってくれるのって超~痛い!!
    しかも自分でやってるのとあまり変わらないし。
    私もあまりにしつこかった魚の目を先生ならと
    整形外科の先生に見てもらったの。まぁ、そこの先生も良くなかったんだけどね(笑)でもやり方が鋏で切るものだから、「自分でやってるのと一緒じゃん」って内心思い(笑)。その後は自分でコツコツ(?)と切っちゃ、腐らせ、ほじくっちゃ、腐らせ、をやってたらなんと・・・・無くなりましたぁぁぁぁ。足ツボとかのマッサージを恥ずかしくもなく受けられる幸せ(笑)
    はますけちゃんも頑張れっっ

    24 8月 2006 - Reply
  5. かおり

    追伸
    足の裏には生まれないからっっ(ビシッ(≧ε≦)ノ”

    24 8月 2006 - Reply
  6. はますけ

    >かおりちゃん
    どぇぇー・・・先生でも痛いのぉ!?
    それでも除去できたの!?
    私と同類のウオノメ集合体をっ。
    痛さを想像すると意識が飛びそうだけど、消えて無くなった足の裏を想像すると羨ましいぞ。
    そうなんだよね、足裏マッサージとか恥ずかしくて行かれないのよ(^^;
    どぉーしようかなー・・・先生にとってもらうか自分で根性入れてとるか?
    昼食以上に真剣に悩むなぁ。

    24 8月 2006 - Reply
  7. はますけ

    >TOMさん
    どもー!(^^)
    いやはや、本当に焦りましたよ、足の裏。
    きっと一ヶ月くらいでとれるんじゃないかな?と予想してます。
    え?TOMさんもウオノメ持ちなんですか?
    一緒に苦労を分かち合って、除去しましょうよぉ〜
    さすがに”痛い”と言われると一人じゃ勇気でなくて(^^;
    私もイボコロリみたいのを何本使ったか?!
    途中で「痛いから一休み」なんてすると簡単に復活するんですよね。
    なんとかして欲しいです。

    24 8月 2006 - Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です