9月 13, 2010 - 2 Comments - だってキリンだもん -

バードドック

今日、小鳥の病院でバードドックを受けてきました
午後からにして正解です、ガラガラで、ゆっくりと診察結果を待つ事ができました(^^)

血液検査とレントゲン診断では、特に異常はみられませんでした(^^)v
ただし

  • グリッド(石)が多め
  • 胃拡大あり

との事で「塩土は週に一回にしてください」と指示もらいました
胃の方は特に問題ないそうです

それと・・・「あと3g痩せましょう」と指示が(^^;(ああ〜・・・やっぱり)
「どうすべぇ?」とヒナの頃と違ってブンブン飛び回る事もなくなり、飼い主の周囲でマッタリし放題のキリンを見て考えちゃいました

キリンが飛ぶ時というと・・・引き出しを開けた時や、レジ袋をカサカサした時なんかにキリンは豪速球でぶっ飛んできます
・・・これだ!これを利用するしかないっ!!!
そぉ〜っと部屋の隅に移動して、レジ袋を「カサカサ」
「キキー!(何?)」と案の定、ぶっ飛んできました
(「しめしめ」とまた離れてカサカサ・・・)
何度も「キキー!(何してんの?)」と飽きずに飛んで来るキリンに「単純なヤツで良かった」と一安心

しばらくはキリンと飼い主の知恵比べ追いかけっこが続きそうです(笑)

え?なんで-3gって?血液の異常もないのに??・・って、それは「今はいいけれど、中高年になったら高脂血症になる可能性がある」のです
実際に、飼い主も若い頃とあまり体重が変わっていませんが、血糖値や中性脂肪など、けっこう増えてます、もちろん腹の脂肪なんぞ驚くくらいに(汗)
仕方ないですよね、基礎代謝がグーンと違うんだもの(^^;

いつまでもキリンに健康で長生きして欲しいから、これからも先生の言いつけを守って健康維持に努めなくちゃ!
(ついでに飼い主の健康も維持せねば)

それと、ひとつ事件?がありました

キリンは男の子かも知れない・・・のです
吐き戻しとかしないから、てっきり女の子だと思っていたんですが、レントゲンの結果、「男の子である確率も高い」そうです(^^;

いつも「女の子なんだからそんな大股開きで・・ああ〜」と小姑のように言ってたんですが、これで男の子だったらオカマちゃんみたいになっちゃったりして??!
ま、健康でいてくれればいいですよね、性別は二の次です(^o^)
たくさん収穫のあったバードドックでした、先生、ありがとうございました〜m(_ _)m


2 Responses to バードドック

  1. ぷーや

    こんばんわ~きりんちゃん人間並の検診だね~はま介さんも付き添いお疲れ様でした~。

    14 9月 2010 - Reply
  2. はますけ

    ありがと〜!
    今回の検診で「改めてキリンを育ててくれた親御さんとpu-yaさんに感謝」を感じました
    やはり体がしっかりとできてる子です(^^)

    14 9月 2010 - Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です