9月 08, 2006 - 0 Comments - お手紙 -

合同葬儀の案内状

画像
頃合よく(?)浜すけを火葬した日本ペットセレモから合同供養の葉書が届きました。
ウチの場合は「不参加」です。
根暗に(「どーせインコだしさぁ・・」とか)考えてるのではなくて「浜すけの魂は成仏し、遺骨は我が家のプランターに撒くので合同供養の必要なし」と判断したんです(^^)
(これが犬とかだと考えるだろうな~、多分ネ)
ということで「不参加」の通知を出してきました。
ま・・卒塔婆代でもけっこうな金額かかるし(^^;
個人的には「ペットは動物なので人間と同じ供養をする必要があるのか?」と思ってます。
形式よりも、常に飼い主がペットの事を思い出し、感謝して、優しい心を持ち続けるのが最高の供養だと思ってます(^^)
人の心はペットにとって救いでも癒しでもあるのです。
(なぁーんてね、偉そうな事言っちゃったぁ)
とか言いつつ、まだ遺骨を撒けない私。
予定では青梗菜を引っこ抜いた後に・・と思ってます、だって青梗菜がもったいないんだもん(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です