9月 07, 2006 - 0 Comments - お手紙 -

サヨナラから一ヶ月

画像(写真:指にだけ甘えるヤツでした)
うっかりしてた!浜すけが昇天してから昨日で一ヶ月だったんだ!
なんて情の薄い飼い主でしょう~(^^;
(まあ、足のホクロとったり腹壊したりで大騒ぎ・・って事で許してね)
一ヶ月前の8月6日(日)に浜すけは手の中で死んだんだよねー・・・眠るようだったので本当に飼い主はいつ死んだのが気が付かなかったくらいだよ。
浜すけのいない一ヶ月は、人間の用事だと異様に早いけれど、インコとの生活時間では半年くらいにも感じる長さです。
あまりにも長すぎて、つい一ヶ月前まで浜すけが生きていたなんて信じられないくらい。
長い、ながーい”時間の穴”
インコなんて小さい生き物なのに、心に占める割合はあまりにも広大なんだね。
遅くなったけど「合掌」☆
もう浜すけはきっと新しい命へと生まれかわる手続きに入ったのかな?
今度は何処で会うんだろうね?幸せを祈ってるよ。
またインコだったら私のところへおいで・・たーっぷり指で頭をグリグリしてあげるから。
(今度は肩に乗って欲しいんだけどな)
ついでに”真夏の代名詞=ヨシズ”をしまいました。
ちょっとだけ風を通して殺虫剤ふりかけて、グルグルっと巻いて玄関へ撤去。
これで本当に夏はおしまいです。
終わって欲しくないけれど終わってしまうのも、時間の優しい作用なのかなぁ・・。
画像(写真:撤去するヨシズとタマスダレ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です