8月 22, 2006 - 2 Comments - お手紙 -

水ぶくれ

昨日処置した足の裏が水ぶくれになりました。
どうやらこれで皮膚を厚くさせて剥くって寸法みたいです。
触ると見事な水ぶくれで、ちょうど体重がかかる部分なので痛くて歩けません。
先生、こんなになるなんて聞いてないんですけどー(T-T)
でも、これでとれてくれれば安心ですもんね(^^)
やっぱり思い立って病院に飛び込んで良かった。
浜すけの分まで元気でいかないと!
今日も暑いです、何となく”暑い日”は浜すけとの最後の瞬間を思い出してしまいます。
その度に「時間は大切に使うんだよ、誰だって肉体と分かれる時がくるんだから」とどこからともなく声が聞こえる気がするんです。
うん、大切に、正直に、暑さに負けつつ(笑)、自分の目標を達成させなくちゃね(^^)


2 Responses to 水ぶくれ

  1. せつりん

    私も肩にできた長年のシミのほくろみたいな
    できものを液体窒素で取りましたよ(^^ゞ
    なんか、ジューっとか言って怖かったよ!
    ちょっとぴりぴりしますね!
    一回で取れなかったので二回液体窒素して
    その後、枯れたように取れました(^^)
    はますけさんのも、自然に取れますよ!
    最初、怖いですよね~。私もいい歳して
    ビクビクしてました・・・。

    22 8月 2006 - Reply
  2. はますけ

    ええー!せつりんさんも取ったんですか(@o@)
    けっこう取ってる人っているんですね。
    そうそう、シューってね・・・で、患部がピリピリってね・・(^^;
    まさに同じことしておりましたー
    早く枯れたように取れて欲しいです、足の裏にあると歩きにくくて(^^;
    正直、本当にびびってました。
    インフルエンザの注射の方が「注射されるんだ」とわかっているからラクかも。
    最初、足の裏にメスいれられるのかと思ってました(^^;

    23 8月 2006 - Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です