5月 24, 2006 - 0 Comments - 通院日記(知恵袋) -

通院報告

ただいま~・・・帰宅して昼食をとりました。
浜すけもしっかりと食べてブランコ破壊にいそしんでおります(^^;
発情も多少おさまりました。
が、今度は”腹膜ヘルニア”になっているのが見つかりました。
内臓からの圧力で、腹膜と腹筋と皮膚がモリっと押されているのです。
どぉーりで、腹の腫瘤が”ひとコブラクダ”から”ふたコブラクダ”に変化したわけだぁ・・
腫瘤があるとこうして併発してしまうのだそうです。
特に死に至るのではないそうですが、止まり木から落ちた時等に出血しやすく病状が急変するかも知れないのだそうです。
(よく、止まり木から落ちますからねー、ウチの)
「外に出す時は、絶対に飼い主さんが傍にいてください、目を離さないように」とのアドバイスをもらいました。
ああ、次から次へとぉ~(^^;
ため息ついちゃう飼い主です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です