2月 13, 2006 - 0 Comments - 今日の体重 -

今日の健康状態

体重:38g
食事量:種子8g+ペレット0g+おかわり0.5g
フン:正常(腫瘤の為、形状は細長い)
オシリ:白いオシッコが少量付着
足(握力):通常
ロウマク:普通(発情中)
顔(目・嘔吐跡):綺麗
鳴き声:通常
食欲:旺盛
腫瘤(しゅりゅう):確認(何て書いていいかわからない〜)


今日もがんばれ!ナチュラルキラー細胞!!・・・と腹をなでている飼い主です
腹は相変わらずですが食欲も相変わらずです
最初に「お腹いっぱい食べさせてやろうかな」とちょっと量を増やしたら一気に38gで固定(^^;
(いいのか?飼い主??)
発情期のせいなのか?
今まであまり興味がなさそうだったカトルボーン(イカ甲)をボリボリ状態継続中で、すっかり薄っぺらくなりました(笑)
相変わらず、午前中にカゴの下でじーっと眠るのも継続中です
「卵でも温めている感覚なのかしら?」と旦那とじっと見ていました
人間で言うと58歳くらいなので、きっとホルモンが切り替わる頃なんですね、きっと
このまま暖かく見守ってあげようと思います(^^)
この前の検診で「何でこんなに発情が続くんでしょう?」と先生と話していたんですけど、きっと人間で言う更年期のような気がします。(お友達からの情報)
若い男性の先生なので、女性のことは想像できませんもんね(^^;
一応、次回の検診時にお話してみようと思います・・・飼い主がその症状を見て納得できるって勘はけっこう当たっている気がするんです(浜すけとは同じ女だしね)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です