2月 05, 2006 - 2 Comments - 今日の体重 -

今日の健康状態

体重:36g
食事量:種子8g+ペレット0g+おかわり1.5g
フン:正常
オシリ:綺麗
足(握力):通常
ロウマク:普通
顔(目・嘔吐跡):綺麗
鳴き声:通常
食欲:旺盛
腫瘤(しゅりゅう):変化なし


毎日、腫瘍を触っていますが、憎たらしいほどにちゃーんと腹にいます(-_-;
食べても太らないので、餌の量は8gで固定する事にしました。
浜すけはのんきなもので、餌を食べては羽繕いにいそしんでいます。
これは、2/3に診察を受けた時の資料です。
このようにレントゲンを撮って、説明してもらいました。
20060205-hama_eco.jpg20060205-hama_doctor.jpg
これは私の手書きです(下)、もう気が動転してて、漢字を思い出せませんでした(^^;
20060205-hama_me.jpg
先生の説明では「腫瘤を制御できるのは2〜3ヶ月、あとは本人の体力」だそうです。その間に、「排泄時に肛門が飛び出る事があり、その時は飼い主さんが消毒をして綿棒でお腹の中に押し戻してください」と言われて、気が遠くなりました・・私は血を見るとクラーっとくるのでものすごいプレッシャーです。
やはり自分の知らない状況に陥ると不安が先にたってしまい、冷静な判断が下せなくなるのが辛いところでした。これからはいろいろな事を調べて知識を増やしておこうと思います(^^)


2 Responses to 今日の健康状態

  1. はっち

    レントゲン写真くれるのですね。それも人間のエコーぽい。
    ピーの時は完全なバンザイされたようですごいレントゲンだった。これは主に腫瘍を見たんでしょうね。
    肛門から内臓が飛び出るって聞いたらヒュ~~ってなるけど以前、実家に取引先の男性が飼ってたインコが座布団の下にいたのを知らないで座ったらしいんですわ(-_-;)
    その時も医者に連れて行ったら内臓入れて元に戻って生きてたらしいです。本当~??って疑ったほどです。
    人間も手術で内臓取り出して洗って戻したとかいうの聞いたことあるし。。。
    生き物(人間も含めて)すごいんですよ!

    5 2月 2006 - Reply
  2. はますけ

    そうそう、私も”人間の検診”で内蔵のエコーを撮ってもらったことあるんですけど「あら、人間みたいね」とかこれ見たと時、思いました(^^)
    ええっー!!!!インコちゃんの?座布団の下に?!
    それもちゃんと内臓が内臓されて(シャレじゃないんですが的確な表現)戻ってきたなんて・・・驚きです、こんなことってあるんですね。
    生き物ってスゴイ、驚きました(@_@)

    5 2月 2006 - Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です